日本全国には北海道から沖縄まで色々なハンバーガーがありますが、
みなさんはご当地バーガーといえばどこのバーガーを思い浮かべますか?
私は迷わず『佐世保バーガー』を思い浮かべます。

今回は、長崎県・佐世保市で提供されている
佐世保バーガーが食べられるお店をご紹介します☆

佐世保バーガーとは

佐世保バーガーといえば、大きいハンバーガーをイメージする方が多いのではないでしょうか。
しかし、佐世保バーガーの基準はいたって簡単。
「手作りでこだわりのあるメイドイン佐世保のハンバーガー」
といったものなんです。
ただその中でも、認定店舗を制定されているらしく、
この基準は
佐世保市内で「佐世保バーガー」の製造を行う業者で、
佐世保バーガー専門店と専門店以外の佐世保バーガー提供店です。
①コンセプト、②独自性・主体性、③信頼性、④地産地消、⑤将来性の5つを
認定基準に、審議が行われます。
かなりシビアな基準があるんですね…

今回は、認定店舗の中から「佐世保バーガーC&B 下京町店」をご紹介します!

お店

今回訪れたC&Bさんは日本一長い「四ヶ町商店街」佐世保五番街側の入口にあります。

写真のように佐世保バーガー認定店舗は「佐世保バーガーボーイ」がお出迎えしてくれます!

なんとこのキャラクターですが、アンパンマンの産みの親、
やなせたかしさんがデザインしたそうです!
言われてみればアンパンマン感あります…かね。

店内はこんな感じです。
撮り忘れていましたが、カウンター数席とテーブル席が3つほど。
大きなモニターやコーラの冷蔵庫が置いてあり、外国チックなかわいらしい店内です!

メニュー

メニューは佐世保バーガーの冠があるハンバーガーは3商品。
その他にもチキンバーガーやてりやきバーガーなど、通常バーガーも販売があります。
ここのお店は、先に支払いをしてから座席に着くスタイルでした。

佐世保バーガー

C&Bスペシャル

たくさんある中で、せっかくなので1番人気のC&Bスペシャルバーガー、ドリンクセットを頼みました!
ポテトセットではなく、ドリンクセットなんですよね…笑
パティは注文が入ってから焼き上げるようで、ジューシーで、また意外とあっさりしていて美味しかったです!
ポテトもしっかり塩味が付いて、カリッとしていてGoodでした!!

バンズにも一工夫…

この写真で分かりますでしょうか?バンズの真ん中が、ハートにくり抜かれています。
包み紙を剥がさないと分からないですが、逆にそんなポイントが良いですね!

まとめ

佐世保バーガー認定店舗は25店舗ほどあるらしいです。
今回は、C&Bさんにお世話になりましたが、他のお店にも是非行ってみたいです。


※2022年3月3日時点
マップを置いておきますので、もし良ければ参考にしてみてくださいね!

インフォメーション

平日: 11:00〜22:00(L.O.21:30)
土日・祝:10:00〜22:00 (L.O. 21:30)
定休日:不定休
住所:長崎県佐世保市下京町1-3ラテスビル1F
0956-55-6212

アクセス

公共交通機関

JR「佐世保駅」から徒歩7分

佐世保みなとインターより約5分
ただし、店舗駐車場は無いので、付近の駐車場へ…
私は、五番街の駐車場に停めて、佐世保港内の景色をお散歩しながら楽しみました♪

 

おすすめ:

コメントを残す